Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!

メディア紹介「WEBサイト・ブログ」の記事一覧

小学館「NEWSポストセブン」2013年06月17日 龍院長が出演するトークショーの記事が小学館「NEWSポストセブン」に掲載されました。
以下、抜粋でご紹介します。

女性限定「恋も仕事も手に入れる笑顔の秘訣」イベントが開催
内容はファッション誌やショー、CMなどでおなじみのモデル・生方ななえさんによる「魅せる笑顔のつくり方」などに関するトークショー・質問コーナーの他、東京都中央区日本橋浜町の『トルナーレデンタルクリニック歯科・矯正歯科』の龍信之助院長による今話題の"見えにくいマウスピース矯正"「インビザラインの紹介などのプログラムが予定されている。
「ストレスフリーに恋も仕事も手に入れる!〜人生を好転させる"笑顔"の秘訣〜」
【日時】2013年6月27日(木)19:00〜21:00(受付18:30〜19:00)
【場所】『ザ・ペニンシュラ東京』3F「ザ・グランドボールルーム」
    東京都千代田区有楽町1-8-1
【定員】一般女性150名(全席無料、応募多数の場合は抽選)
【申し込み期限】2013年6月19日(水)12:00締切
【プログラム】
第1部 「ストレスフリーに恋も仕事も手に入れる!〜人生を好転させる"笑顔"の秘訣〜」
    モデル・生方ななえ氏トークショー
第2部 「輝く人生を送るための"笑顔"のススメ」
    歯科医師・龍信之助氏トークショー
第3部 ゲストによる質問コーナー
http://www.news-postseven.com/archives/20130617_194263.html

小学館「NEWSポストセブン」2013年05月17日 小学館「NEWSポストセブン」2013年05月17日 「婚活 どこを見られてるか問題」「米婚活サイト発表『相手を選ぶ決め手は歯』でも歯茎全開はNG」で取材を受け、龍信之助院長がインタビューに答えました。
以下、抜粋で内容をご紹介します。

世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイト『マッチ・ドットコム』米国版が3年間に渡り調査した結果、"異性の第一印象は歯"とのデータが出た。 「もともと日本と海外の歯科事情は大きく異なります。たとえば日本人は、歯医者に行く頻度が6か月以内の患者が10%程度なのに対し、 欧米では80%以上というデータもあります。欧米では子供の頃に歯並びをよくするような治療もやってしまっているので、虫歯になるリスクも低いですしね。金属を使った治療を行うケースも相当少なくなってきています。セラミックやジルコニアが見た目に影響するだけでなく、汚れが付きにくく虫歯になりづらいということが一般的に認知されているからです。
矯正もそれをすることがステイタスであるというより、歯並びが悪かったり口元が汚かったりすると、自己管理ができていないと評価されることもあるからです。インビザラインという透明なマウスピースによる矯正も、アメリカでは非常にポピュラーですよ。
日本でも異性に対する第一印象で"笑顔が素敵な人"という項目が上位に入りますよね。デンタルIQという用語がありますが、パートナーには健康な人が理想的という意見は多いと思います。口腔内の管理に対してモチベーションが高い人は、その他の健康管理にも気を使っていると考えられています。つまり見た目だけでなく、生活の質という点でも歯の重要性は高いといえますね。
第一印象で健康的な素敵な笑顔をアピールするためにも、歯のコンプレックスを解消しておくことは効果的ではないでしょうか」
http://www.news-postseven.com/archives/20130517_188709.html

ヤフー「トップページ」 2013年4月23日 ヤフー「トップページ」 2013年4月23日

ヤフーのトップページの歯科特集に龍院長のインタビューとクリニックが取り上げられました。
「テレビで話題、最新歯科矯正」というタイトルでマウスピース矯正について取り上げて頂きました。

※以下、抜粋です。 「アナタの第一印象を左右する白く健康な『歯』を保つには。
芸能人じゃなくても歯は大事。ニコッと笑った瞬間に、『ステキな人だな』と思われるように正しいケアで歯を守ろう。」

小学館「NEWSポストセブン」2013年4月22日 「欧米で歯の汚さは貧しさの象徴 ホワイトニング体験レポート」で取材を受け、龍信之助院長がインタビューに答えています。
編集部の方に実際ホワイトニングを体験して頂きました。
アメリカでの歯科治療についてもお話し、「道端ジェシカをはじめ、芸能人の多くも通う」クリニックとして紹介頂きました。
高須クリニック院長の高須克弥先生のインタビューも掲載されています。
http://www.news-postseven.com/archives/20130422_183870.html

ヤフースマートフォン版「トップページ・最新情報」に龍院長のインタビュー記事が掲載されました。

「TV『雑学家族』で話題の最新歯科矯正 美人管理栄養士の体験談」でインビザライン矯正についてお話をしました。
透明なマウスピースで矯正をするメリットやそのシステムについてご説明しました。

小学館「NEWSポストセブン」2013年4月1日 小学館「NEWSポストセブン」2013年4月1日 小学館「NEWSポストセブン」2013年4月1日 ジャスティン・ビーバーがインビザライン矯正を行っていることや、龍院長が考案したスマイル筋を鍛えて小顔になるエクササイズ「スマイルワークアウト」、学割についても紹介して頂きました。(以下、抜粋)

「日本ではアイドルの八重歯はかわいいと人気ですが、海外ではマイナスイメージなんです。日本のスターも、ワールドワイドでの活躍を視野に入れるのであれば、これからは歯並びも含めて歯の美しさをまず第一に考えたほうがいいと思います。アメリカの人気ドラマ『アグリー・ベティ』では、主人公の女の子がワイヤー矯正をしていますが、あれもマイナスイメージの象徴として使われていましたよね。今は、透明なマウスピースで着けていることを気づかれないインビザライン矯正もあります。実際、ジャスティン・ビーバーやトム・クルーズも使用していてそれがYouTubeで公開されていたりと、アメリカではポピュラーなんですよ」
「歯を見せて笑うことに慣れていない日本人は、エラのあたりの筋肉が発達して顎関節症になりがち。そこで私は、スマイル筋を鍛えて小顔になるエクササイズ、 "スマイルワークアウト"の提唱もしてい ます。ハリウッドには"笑顔の先生"がいるほど笑顔への意識が高いんですよ。ステキな笑顔こそ第一印象アップの重要なファクター。私のクリニックでは、学生の方には通常の20%オフになる"学割"をご用意しましたので、インビザライン矯正をスタートする時期としてもオススメですね」
http://www.news-postseven.com/archives/20130401_179780.html

小学館「NEWSポストセブン」2013年01月27日 小学館「NEWSポストセブン」2013年01月27日 小学館「NEWSポストセブン」に龍院長のインタビュー記事が掲載されました。
「TV『雑学家族』で話題の最新歯科矯正 美人管理栄養士の体験談」でインビザライン矯正についてお話をしました。
3Dコンピューターグラフィックスによるマウスピースの設計、歯科医師の技術、後戻りの防止について説明しました。
http://www.news-postseven.com/archives/20130127_168530.html?PAGE=1

アクアクララWEBサイト 2013年1月18日 「白い、健康な歯を保つために」飲み物とクリーニングのお話
アクラクララのWEBサイトに、着色汚れと歯科医院での定期的なクリーニングをすることの重要性についてのコラムが掲載されました。
http://www.aquaclara.co.jp/baby/formom/column-130118.html

小学館「NEWSポストセブン」2013年1月4日 小学館「NEWSポストセブン」2013年1月4日 小学館「NEWSポストセブン」に龍院長のインタビュー記事が掲載されました。
『「歯医者=高い」は本当?話題の歯の保険も含めて徹底検証』で歯科の治療費について海外との比較や保険と自費診療の観点からお話ししました。
『費用VS治療効果』に関心のある方はぜひご覧ください。
クリニックの方針については、
「歯科医は本来、できる全ての治療、つまり保険診療と自費診療のリスクとメリットを全部説明した上で、患者さんの答えを導き出さなくてはいけない。ですので、うちでは診療時間を30分以上とってしつこいほどしっかり説明しています(笑い)」 とお話しています。
http://www.news-postseven.com/archives/20130104_162999.html

スポニチアネックス「Select for Men」 スポニチアネックス「Select for Men」 スポニチアネックス「Select for Men」に龍院長のインタビュー記事が掲載されました。
「大人の歯科矯正でビジネスに自信と勇気を!」というテーマです。
ビジネスマンにとっての歯並び、矯正について、欧米での事情も含めてお話しています。
信頼できる歯科医院、歯科医師の探し方についても語っていますのでご参考になれば幸いです。
http://www.sponichi.co.jp/society/life/selectformen/121214/index.html