なぜ、トルナーレのインビザラインは患者様に評判なのか?

特徴と適用範囲

マウスピースとワイヤーの矯正の違いはなんですか?

ワイヤーの矯正は固定式で、ドクターによる取り付け、取り外しが行われます。メリットとしては、矯正装置が24時間口腔内に維持されるため、ドクターにより歯の移動がコントロールされます。
マウスピースは取り外しができるため、見た目は良いですが、患者さま自身が歯の移動をコントロールすることとなります。1日20時間以上の使用が必要となります。
また、ワイヤーによる矯正はワイヤーを固定しているため、歯磨きなどが難しく、虫歯になるリスクがありますが、マウスピースの場合は取り外しができるため、普段と同じように歯磨きをしていただくことが可能です。


舌側の矯正とマウスピースの矯正の違いはなんですか?

どちらも表側の矯正と比べて矯正していることが目立たないメリットがあります。
舌側の矯正は歯を動かす力を24時間ドクターがコントロールしますが、ワイヤーをつけるため、歯磨きが難しく、口内炎などの症状が出やすいといわれています。


痛みはありますか?

新しいマウスピースにつけかえた直後、半日くらい痛みを感じる方がいらっしゃるようですが、虫歯のような痛みではありません。痛みは人それぞれ感じ方が異なるので一概には言えませんが、ほとんどの方が抵抗なくお使いになられています


本当に「見えにくい」のですか?

透明なマウスピースのため、インビザラインでもアソアライナーでも他人からご指摘を受けることはほとんどありません。トルナーレデンタルクリニックで治療中の方からも、ご指摘を受けたという報告は今のところありません。モデルの方で矯正をされている方もいらっしゃいます。


どんな歯並びでも治りますか?

症例によっては期間の短縮のため、かぶせものとの併用や、他の矯正装置との併用をお勧めする場合もあります。しかしながら、基本的には骨格的な問題(あごが出ているなど歯の生えている骨の位置)のある症例以外では基本的にはマウスピースで矯正できます。


結局矯正がうまくいかなかった、
ということを聞いたことがあるのですが、
最終的にどうなるかをCGなどで見ることはできますか?

マウスピースの矯正の場合は最後の状態を予測して作成します。その際、コンピューターグラフィックによる歯の移動の予測をおこないますので、確認することができます。


矯正をしても元に戻ってしまうと聞いたのですが、本当でしょうか?
戻らないようにする方法はありますか?

よく、以前矯正したのに戻ってしまったという患者さまがいらっしゃいます。
歯を動かした期間の3倍の期間は歯並びを維持するためのマウスピースをつけていただきます。
歯の移動は骨の吸収と骨の造成により起こります。歯は抵抗の少ないほうに動こうとしますから、造成された骨がしっかりとしてくるまではマウスピースの着用をお願いしています。


矯正中に虫歯になりませんか?

お食事のときと歯磨きのときはマウスピースを外すことができるので、他の矯正と比較して虫歯になりづらいといえます。ただし、事前に虫歯、歯周病の治療を行っておく必要があります。また、マウスピースの使用中、月1回の診察をお願いしておりますが、その際に歯のクリーニングも行います。


矯正中に虫歯になった場合はいったん中止になるのでしょうか?

矯正中に虫歯になった場合は、虫歯の治療後、再度型を取ってマウスピースを作成しなくてはなりません。そのための費用がかかるため、矯正期間中は特に、虫歯にならないように、しっかり歯磨きをしていただき、クリーニングを受けていただく必要があります


子どもの歯並びが気になるのですが、
永久歯が生えるまで待っていた方がいいですか?【NEW】

お子様の歯並びにつきましては、個人差がございます。歯の位置を変える矯正は、11歳以上から始めるのが一般的です。インビザラインを使った矯正で対応できます。

【2016年11月1日:追記】
歯科矯正患者の矯正理由の4分の一を占めている「出っ歯」のお悩み。
子どもの出っ歯の矯正は早めに...とお考えの親御さんも多いと思いますが、日本歯科矯正専門医学会の発表によると、早期から治療を継続した患者群と、永久歯が生えそろった後から治療を始めた患者群で並びの改善度合いを解析したところ、両方の治療効果に差はなかったそうです!
※永久歯がはえそろってからの治療が不要と判断された場合などでは、早期治療も認められています。
早期治療だけで出っ歯は改善されず、ほとんどはその後、再度治療が必要になることが多いので、同じ治療結果であれば、患者様の利益になる治療を選ぶべきということが言えそうです。


成人でも矯正できますか?

矯正は審美的な効果よりも、実は歯を守るために非常に有効です。
歯並びをよくすることで、普段の歯磨きの効果をあげて、可能な限り歯を長く使っていただくことも目的のひとつです。
過度な歯周病の方は難しいですが、年齢的な制限はありません。 歯を抜かない、透明なマウスピースの矯正にご興味のある方はお気軽にご相談ください。


顎関節症と言われました。矯正で治るでしょうか?

顎関節症を治すために矯正を行うことは一般的とは言えませんが、矯正をした結果、顎関節症がよくなったという報告は多く見られます。


口元をきれいにしたいのですが、
矯正とかぶせもの、どちらが良いのでしょうか?

かぶせものの場合は歯を削ることが必要ですが、短期間で歯並びの改善が可能です。ただし、歯の生えている方向などによっては神経を取ったり、歯を抜かなくてはならない場合もあります。
矯正の場合は歯を動かすことができるので、歯を大きく削る必要はありませんが、時間はかかります。どちらも当院で対応可能ですので、一度ご相談にいらしてください。


顎の形も治せますか?

顎の成長が上下でバランスが悪い場合はマウスピースの矯正で治すことは難しいです。この場合は手術による外科的矯正をお勧めしております。


歯を抜きたくありません。抜かずに矯正できませんか?

歯をきれいに並べるためにはどうしてもスペースを作らなくてはいけません。そのために抜歯が必要な症例もあります。ただし、当院ではかぶせものの処置も可能です。併用することで歯を抜く処置を避けることもご提案させていただく場合もあります。


矯正をするときには親知らずを抜いた方が良いのでしょうか?
できれば抜きたくないのですが。

親知らずを抜くことをお勧めします。親知らずがあると、矯正終了後の後戻りのリスクが上がってしまいます。


笑うと上の歯茎が見えるのがコンプレックスです
矯正で直せますか?

骨格的に歯茎が前に出ている場合はマウスピースの矯正はおすすめできません。しかしながら歯並びを改善することで唇をサポートし、歯茎が見えず楽になる場合もあります。また、口輪筋の訓練も必要になる場合もあります。


前歯の神経を抜いたのですが、矯正できますか?

基本的に歯を動かす場合、インプラントでなければ動かすことができます。


前歯が他の歯に比べて長いのを直したいのですが、
矯正でまっすぐになりますか?

前歯を下から押すか、他の歯を出すことにより可能です。


睡眠時無呼吸症候群のため、マウスピースを装着しています。
それと矯正を並行して行うことはできますか?

矯正用のマウスピースと他のマウスピースを併用することはできませんが、対応可能な場合もあるので、ご相談ください。


見た目以外に矯正をする意味はありますか?

歯並びを直すもっとも大きな効果は、お口の中のお掃除がしやすくなることにあります。
矯正をすることで、歯磨きがしやすくなり、結果的に歯が長持ちすることが期待できます。


噛み合わせを直すと肩こりや頭痛が
治ると聞いたのですが本当でしょうか?

噛み合わせを直すことで肩こりや頭痛が必ず治るとは言えませんが、噛み合わせを直した結果、肩こりや頭痛が消失したという報告はあります。


治療期間と通院頻度

期間はどのくらいかかりますか?

1日に20時間以上つけていらっしゃる患者さまで平均的には1年から1年半です。ただし、今の歯並びによって期間が短くなることも長くなることもあります。



半年後の結婚式までに歯並びを直したいのですが間に合いますか?

結婚式で素敵な歯並びでお写真をとることは重要なことですよね。ですから可能な限り見える部分から優先的に歯を動かしていくことはできます
ホワイトニングと合わせて結婚式前に矯正をされた方もいらっしゃいますので、お気軽にご相談ください。


費用について

費用はどのくらいかかりますか?

症例により異なりますが、総額が100万円を超えないように矯正計画を作成するようにしています。
予定通りに矯正治療が終わるように、患者様には計画通りにマウスピースをつけて頂くことをお願いしています。
マウスピースを歯科医師の指示通りに使って頂かないと、治療期間が延びてしまい総費用が上がってしまう可能性があります。


総額は示してもらえるのでしょうか?
追加費用や月々発生する費用はありますか?

おおよその総額を示すことは可能です。見積書をお出ししますのでご安心ください。また毎月ご来院の際に費用が発生します。患者さまのコントロールによる矯正となりますので、毎日20時間以上の使用をしなければ期間が延びてしまう場合があります。


ローンやクレジットカードで払えますか?

ローンは受け付けておりませんが、カードでのお支払いは対応できます。


保険でできる矯正はありますか?

顎変形症という、一部の外科的な矯正は保険がきく場合があります。


医療費の控除は受けられますか?

受けられます。


クリニックによって値段が違うのはなぜですか?

一般的に、症例数の違いなどで、材料の料金に差がありますので、治療の値段は異なります。


自分の希望通りにならなかった場合、
お金を返してもらうことはできますか?

矯正は統計的、医学的に歯並びを良くするものです。希望どおりの歯並びがどういうものか、よく医師とご相談の上、スタートすることをおすすめします。マウスピースの作成後の返金はできません。


歯科医の選び方

矯正をしたいのですが、
どうやって歯医者さんを選べば良いですか?

矯正は期間がかかりますので、クリーニングの処置などのしやすい歯科医院をお勧めします。1年間は月に1度お会いすることとなりますので、何より信頼関係が大切です。トルナーレデンタルクリニックでは、事前に納得頂いた上で矯正治療を始めることにしています


矯正専門医院と普通の歯科医院の違いは?

矯正の専門医院の中には虫歯の治療やクリーニングを行っていない病院もあります。
トルナーレデンタルクリニックでは全ての治療に対応しております。


矯正で通っている歯科医院が信頼できないので、
医院を変えたいのですが、途中で変えても大丈夫でしょうか?
その場合、費用はどうなりますか?

途中で変えることは可能ですが、基本的に費用は最初からかかってしまうことになります。ですから、よく担当医と信頼関係を構築したのちに矯正をすることをおすすめします


大学病院での矯正と歯科医院の矯正では何が違うのでしょうか?

顎の骨を動かすような大きな外科的な症例の場合は入院が必要な場合もあり、大学病院での対応となります。


見えにくいマウスピース矯正のついてのご相談はこちらから!!