龍理事長の歯科ブログ

女子力アップの支援の文化 歯科医院受診の背中押します!龍理事長の歯科ブログ 番外編

デートはおごりか割り勘か

うちのスタッフちゃんたちとお話していて、その答え。

デートするときには女性も男性も基本的にはおごりにするほうがよいと思います(笑)

お互いの距離感にもよると思いますが、相手を思いやる表現方法の中にはおそらく「御馳走する」という概念も含まれていますよね。

ですから、ナチュラルに相手にお支払いをさせないのは、とってもスマートで素敵なテクニックだと思います。

それから、デートするときに割り勘にするかおごりにするか、考えるときにはお互いの経済力を考慮する必要がありますよね?

どちらか片方の方の経済力が苦しい場合、割り勘にするのは厳しいかもしれません。

でも、みなさん、同等の経済力の場合、ちょっと考えてみてください。

男性は、女性に対して美人であるとかキュートであるとかかわいいとか、そういうことが嫌いな人ってあまりいないはず。

そうすると、女性は美容に対してお金と時間を費やさなくてはいけません。

そのお金と時間は自分のためではなく、基本的には相手のために費やしているはずです。

いつも、本当にすごい仕組みだなあと思います。

「女性が化粧をする」ことって、この社会ではほぼ、あたりまえのようになってませんか????

これって、ある意味とっても理不尽だと思います。

だって、ここにかかる金額、考えた事あります???

そして、これに費やす時間ってお金に換算すれば相当な時間ですよね?

僕らは家にかえって、すぐに寝て、朝も出社のちょっと前に起きればいいけど、女性はそれにプラス1時間以上費やしてますよね。その分の時給は会社負担にしたいくらい。

さらに化粧品代は経費計上可能なようにしないと、平等でない気がします。

そうならない以上、基本的に女性はおごられる立場でよい気がします。


月別ブログ一覧