龍理事長の歯科ブログ

すべての現象には理由があります。素敵な歯医者の選び方 歯科医院受診の背中押します!龍理事長の歯科ブログ

「すべての現象には理由がある」 どこかで聞いたフレーズですが。。。(笑) 僕は医療従事者で科学者ですが、科学者である以上、この法則は絶対の法則なんです。 うちで雇ったドクターには全員にこの言葉を理解させるように努めています。

このキーワードは実は医療従事者にとって僕の中では1000%大事なマジックワード。 つまり、医師は医師である以上、医学的根拠に基づき、診断をしなくてはいけない。 「原因不明」「わからない」という言葉は医師である以上、答えてはいけないんです。

僕はもともと法学部を卒業していますが、法的な思考、医学的な思考にはここに大きな差があります。

そもそも、医師は人を傷害できるライセンスを保持しています。 歯を削ることも、注射をすることも医師でない人間がやったら傷害罪で逮捕です。 つまり、医師である以上、治療する理由が明確でなければ素人さんと同じ罪に問われるはずなんです。

そこで今回の素敵な歯医者さんは、まず、この概念を理解できているか。

何を聞いても「わからない」という理由を付けない医師は学問的に優れているはずです。

難しいこといっぱい書いてるきがするので、わかりやすく恋愛論で勝負してみますね。

恋愛という意味でいえば、スタートもありますが、大抵の場合、エンディングを迎えることを前提としています。

「恋愛は別れの始まり」であるということができると思います。

エンディングを迎える時のおそらく最もメジャーな理由。

これが浮気じゃないかな?

前置きはこのくらいにして、「浮気」を理論的に考察してみたいと思います。

そもそも、浮気ってどこからが浮気でしょうか?(笑)

この定義がかなりあいまいではっきりしない。

まあ、結論からいえば、浮気と当事者双方が認識した時点で浮気ですよね?(笑)

浮気するくらいなら付き合うという契約をしなければ。。。とも思わないでもないのですが。。。

では、なぜ、浮気するんでしょうか?

浮気をすることで、恋愛という契約関係を危険にさらすのに。

とっても有名な理論ですが、この世界を構築しているすべてのもの、コップでも椅子でも机でも指輪でもなんでも、もちろん歯も、その形を維持しようとする力と壊れようとする力が働いているといわれています。

たとえば、コップはその形を維持するように分子が結合していますが、地球上には大気というものがあり重力があるので、その法則が勝ると壊れてしまいます。

椅子なんかだともっとわかりやすいですよね?

たとえば。。。体重200kgの人が座ると椅子は形を維持したいのに、重さに抵抗する力がなく、壊れてしまいます。

これをホメオスタシスとアポトーシスといいますが、いずれご説明しますね。

これは物質だけでなく、環境や人の行動、感情にも働いています。

恋愛がたとえうまくいっていてもその中でそれを壊そうとする力が無意識のうちに働いてしまうものです。

それが、たとえば恋人に対するわがままで表現されることもあれば、幼少期によくあることですが、好きだからいじめるとか、そういう方向で働くこともあります。

浮気の理由を後付けで、「彼女の気持ちを確認したい」とか、「彼とほかの人を比較して、もっと彼を好きだと確かめたい」とかいうこともありますが。。。

もし本当にそうだとすれば、失う代償が大き過ぎるので、やめましょう。

確実に後をひきますし。。。(笑)

いずれにせよ、後づけの言い訳はさておき、恋を維持する力とそれを壊そうとする力が無意識で働いてしまう。

これは、「真理」です。

極論から言えば、空が青いことと同じです(笑)

さて、それを許す?許さない?で考えてみると。。。

まあ、本当に心の底から相手のことが好きなら相手のよいようにしてあげるのが一番ですよね。

それが別れであっても継続であっても、愛というのはもらうものではなく与えるものですよね?

どんなにがんばって自分の感情を押し付けようとしても、それは難しいと思います。

だから、もし、それを許すことが相手のためにならないなら許さない、もし、許すことが相手のためになるなら許す。

本当に好きならこれが答えだと思います。

余計わかりにくくなった?笑

つまり、すべての現象には理由がある。

浮気するのにも理由があるんです、きっと。

またいずれ書きますが、すべてのものには維持しようとする力と壊れよう、壊そうという力が働く。これが真理。

別れることも選んでるんですよ。そしてそこには理由がある。