龍理事長の歯科ブログ

年を重ねる 歯科医院受診の背中押します!龍理事長の歯科コラム 番外編

人生年を重ねるごとにいろいろな知識やより多くの人脈を得ることができます。

だから、年をとったと思うこと=できるようになったという自己評価です。

1日が24時間しかないので、その24時間を目いっぱい使って、自分の世界を広くしていく。

昨日の自分より今日の自分が優れていると思えるように努力する。

こうやって生きていると、日々成長を実感できます。

医療をやっていると、人の生き死にに立ち会うことになるケースは、普通の人より多いです。

だからというわけではないですが、人は年をとることだけは避けられないし、それはとても良いことであると思います。

周りの20代後半から30代前半の女性たちはみんな年をとることを恐れているみたいですが、本当に素敵な人が多いです。みんな素敵に年をとっています。

あとは、見た目のことだけなので、プラセンタとか、アンチエイジングに効果の高いことに力をそそいでいきます。

あと、歯を大切に(笑)

歯を失うことはとっても老けてみえます。これを読んだらさっそく歯医者に予約とりましょうね

東京都港区虎ノ門ヒルズトルナーレ歯科・矯正歯科 


月別ブログ一覧