お知らせ カテゴリー「歯ぎしり・くいしばり」

こんにちは!事務長の池田です!
歯の健康やかみ合わせがスコアアップにつながるとしたら? こんなレッスン記事を読んだことをあるのではないでしょうか。

こんにちは!
歯科衛生士の桜山です。
以前、歯ぎしりについてお話ししましたが今回は顎関節症についてお話ししていこうと思います。

こんにちは!
歯科衛生士の桜山です。
今回は歯ぎしりについてお話ししていこうと思います。

皆さんこんにちは!
今回はTCHについてお話しします!

こんにちは!今回は歯の基本である噛むことについてお話ししたいと思います!

こんにちは!
歯科助手の久世です。
以前、歯ぎしりや食いしばりの話をさせていただきましたが
今回はより詳しくご紹介させていただきます。

こんにちは!
歯科助手の久世です。
最近変な天気が続きますね。
涼しくなったり、暑くなったり、ゲリラ豪雨になったり、、、。くれぐれも体調管理には気をつけてくださいね!
さて、今日は歯を傷つけてしまう原因の中の〈歯ぎしり、食いしばり〉についてお話しします。

こんにちは!
歯科助手の久世です。

最近変な天気が続きますね。
涼しくなったり、暑くなったり、ゲリラ豪雨になったり、、、。くれぐれも体調管理には気をつけてくださいね!

さて、今日は歯を傷つけてしまう原因の中の〈歯ぎしり、食いしばり〉についてお話しします。

こんにちは、歯科衛生士の三九二です。
今日はナイトガード(就寝用のマウスピース)についてお話させていただきます!

むし歯ではないのに歯が痛む、朝起きたとき顎が疲れていることがある・・・そのような場合、就寝中の歯ぎしりや食いしばりが原因かもしれません。
そのような患者様にはナイトガードの使用をオススメします!

こんにちは(^-^)
歯科衛生士の井坂です!

緊急事態宣言が解除されましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?通勤電車も少しずつ人が増えてきて日常を取り戻しつつあります。しかしここで気を抜かず、第2波が来ないようにしたいものですね!

さて今回は、歯ぎしりについてご説明させていただきます!

歯ぎしりをしている人の割合は高いと言われていますが、自覚をしていない人は少なくありません。歯ぎしりは睡眠の妨げになるだけでなく、歯や顎に悪影響を与えます。また、歯ぎしりの他にも、咬みしめ、食いしばりといった歯や顎に負担をかける口腔内の悪習癖(ブラキシズム)があります。
これらは歯周病や顎関節症のリスクを高めるだけでなく、肩こりや頭痛などの原因ともなるので、適切な対処が必要になります。


月別お知らせ記事一覧