お知らせ カテゴリー「小ネタ」

こんにちは!

「いかに歯をきれいに長持ちさせていくか?」それが我々ドクターの目指す領域です。

一診療期間だけでなく、生涯いかに長くご自身の歯を使っていくか。

短期の治療ではなく、長期のケアへ。

痛みを取り除く治療ではなく歯を持たせる治療へシフトしていくお手伝いをします。

我々ドクターのほしい言葉「先生にお任せします!!」

そう言っていただけるように、日々研鑽しています。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

レーザー治療後、特に注意する事はありませんが照射直後は茶色に炭化し、2〜3日後に白いベラーク(潰瘍の様なもの)が照射部位に発生いたします。

これはフィブリンというコラーゲンの集まりで、表面を保護する役目ですので心配いりません。

歯磨きの際は、歯ブラシが当たらない様にして下さい。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

「仕事が忙しくて虫歯を放置してしまった」

「かかりつけの歯科が見つからない...」

といった方々にも満足していただけるために、幅広く、そしてスムーズな治療を行っております。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

当院ではEr-YAGレーザー(歯を削ることができ、歯茎にも効果的なレーザー治療)

Nd-YAGレーザー(歯と歯茎に効くレーザー治療。ホワイトニングなどもできる)

CO2レーザー(歯茎に効くレーザー治療)、この3種類の歯科用レーザーを用いて

私達の医療の根拠に基づいた最高の治療を行っております(レーザー医学会認定歯科医師常駐)。

レーザーによる無痛治療、非侵襲的な治療を心がけております。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

担当する理事長は全身管理をする麻酔科でも学んできました。

また、美意識の高い患者様に負けないほど、美容やアンチエイジングに関する学識も深いです。

ダイエットアドバイザーの指導資格も有しており、

美容整形や皮膚科のドクターとの交流も深く、知識も豊富です。

最新の美容器具やドリンク剤(MTGのリファやBe-Max)のご紹介や、

美容に対する講演会などのご案内もあります。

また、全身疾患に関しては連携している適切な病院にご紹介いたします。

気楽にご相談ください。

こんにちは!

レーザー治療後、特に注意する事はありませんが照射直後は茶色に炭化し

2〜3日後に白いベラーク(潰瘍の様なもの)が照射部位に発生いたします。

これはフィブリンというコラーゲンの集まりで、表面を保護する役目ですので心配いりません。

歯磨きの際は、歯ブラシが当たらない様にして下さい。

お気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

当院では、最先端の治療を行う準備は万全です。

根っこの治療歯茎の治療にも重点を置いています。

なぜかって? 口腔内は酸や細菌の恐怖に常にさらされています。

そのターゲットは土台です。

どんなにきれいな歯を入れても、その土台が一番大事ですから。

ワラで作った家より鉄筋コンクリートで建築された家のほうが安心ですよね?

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

歯科医院で使用する麻酔薬の中には通常、血管収縮薬というものが入っています。

これは麻酔の持続時間を長くしたり、効果を増強する作用があります。

しかしながら、その副作用として血圧の上昇などが認められます。

歯科麻酔の中には血管収縮薬を配合していないものありますので、

問診の際には必ず問診表にお書きいただき、歯科医師とご相談いただき治療を開始するようにお願いしています。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

歯医者を嫌いな理由の第2位は「痛い」!

歯科の治療である意味一番痛いのは麻酔かもしれません。

トルナーレデンタルクリニックでは麻酔をする際に必ず表面麻酔を行います。

表面麻酔とは、治療する歯の周りの麻酔の針を刺す部分にお薬を塗って、

針を刺すお痛みを回避することを目的としています。

そしてトルナーレデンタルクリニックは3機種のレーザーを保有しています。

レーザーによる治療の大半は無痛、無麻酔での処置が可能です。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

口元をきれいにしたい時は、矯正とかぶせもの、どちらが良いのでしょうか?

かぶせものの場合は歯を削ることが必要ですが、短期間で歯並びの改善が可能です。

ただし、歯の生えている方向などによっては神経を取ったり、歯を抜かなくてはならない場合もあります。

矯正の場合は歯を動かすことができるので、歯を大きく削る必要はありませんが、時間はかかります。

どちらも当院で対応可能ですので、一度ご相談にいらしてください。

月別お知らせ記事一覧