Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!

クリニックからのお知らせ「インビザラインなど歯列矯正」のお知らせ一覧

こんにちは!

気になる顎関節症を矯正で治す!
という方法はあまり一般的ではありませんが

歯列矯正をした結果として、症状がよくなったという報告は多くあるようです。

こんにちは!

こどもの歯列矯正のスタート時期には、個人差があります。
一般的に、11歳以上から歯の位置を変える矯正を始めます。
もちろん、マウスピース矯正「インビザライン」も可能なのでご相談下さい。

こんにちは!

インビザラインは食事のときと歯磨きのときは、マウスピースを外すことができるので、様々な歯列矯正の中でも、虫歯になるリスクは低いです。

ただし、事前に虫歯、歯周病の治療を行っておく必要があります。

こんにちは!

歯列矯正で歯を動かした期間の3倍の期間は、その歯並びを維持する用のマウスピースをつけることになります。

しっかり医師の説明を聞き、治療を継続して、矯正後の後戻りを予防しましょう!

インビザラインの歯列矯正は透明なマウスピースのため、皆様、人から気付かれることはほとんどない!とおっしゃっています。

口コミのページでは、そういった体験談を沢山ご紹介しておりますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

こんにちは!

目立たない矯正は、舌側の矯正など種類があります。

舌側の矯正は歯科医がすべて管理し、歯を動かす力を24時間かけ続けますが
ワイヤーをつけるため口内炎などの症状が出やすいといわれています。

こんにちは!

インビザラインは透明なマウスピースのため、まず、気付かれて指摘されるという事はありません!

患者様からも、指摘を受けたという報告は今のところありません。

現在治療中のスタッフもクリニックにおりますので、誰が矯正中か見破ってみてください!

月別お知らせ一覧