お知らせ

歯ブラシについて! 親切丁寧にご対応します!受付松崎の歯科ブログ

こんにちは!
受付の松崎です!
前回は歯磨き粉についてお話ししたので、今回は歯ブラシについてお話ししたいと思います。
みなさんはどんな歯ブラシを使っていますか?
人それぞれ靴のサイズが違うように歯も人によってサイズや形がさまざまです。歯ブラシにもサイズがあることをご存じですか?
毎日使うものだからこそ、自分にあった歯ブラシを使って正しい磨き方を知って、健康な歯を保っていきましょう。まずは、歯ブラシの選び方から知っていきましょう。
今回は当院にあるルシェロ歯ブラシを使ってルシェロ歯ブラシについて詳しく解説し、みなさんに自分にあった歯ブラシをみつけて頂きたいと思います!
ルシェロ歯ブラシには大きく分けて二種類あります。
「ルシェロ歯ブラシ」と「ピセラ歯ブラシ」です。
「ピセラ歯ブラシ」は女性向けに作られています。
(当院ではピセラ歯ブラシを販売しています。)
では、具体的にどう違うのか説明していきます。
「ルシェロ歯ブラシ」
●ヘッドの大きさは一般的
●持ち手も一般的
●ネックに角度をつけていることで奥歯まで磨くことができる
●毛先が長いものと、短いものがあり、歯間部までしっかり磨くことができる
●毛先が三角に作られており、歯と歯の間まで届くように設計
種類
B-10S、B-10M、P-10M、P-10S
M、Sは毛先の硬さが違います。
Mはふつうで、Sは柔らかめです。
・対象者
B-10S/M
カリエス予防と、健康な歯茎から軽度の歯肉炎の方
P-10M
歯周病の予防に健康な歯肉?軽度な歯周病
メインテナンス期の方
P?10S
歯茎の痛みが強い方
中等度?重度の歯周病
歯茎が下がっている方
「ピセラ歯ブラシ」
●女性のお口は小さいため、ヘッドが小さい
●持ち手が短い
歯ブラシの毛先が長いものと短いものがあるので歯間部まで磨くことができる
●歯ブラシの角度を考えずに効率的に磨ける
●毛先が三角に作られており、歯と歯の間まで届くように設計されている
種類
B-20S、B-20M、P-20S、P-20M
B-20S/M
10代の方・女性のカリエス予防に永久歯萌出途中や健康な歯茎や歯肉炎の方
P-20M
大人の女性の方の歯周病予防に歯肉炎?軽度の歯周炎の進行抑制に
メインテナンス期の方
P-20S
ブラッシング時に歯茎が痛む方歯周病抑制に
中度?重度の歯周病の方
歯周病の進行具合によっても、選び方は変わってきます。
もし、わからないことがあればスタッフまで聞いてみてください!
お電話でのご予約はこちら
0120-648-071
またオンライン予約も可能です!
ホームページもご覧下さい!
#虎ノ門ヒルズトルナーレ歯科
#メタルフリー
#インプラント
#インビザライン
#マウスピース矯正
月別お知らせ記事一覧