お知らせ

141210見た目の美しさを大切に

こんにちは!

銀歯が気になって大きく口を開けるのをためらう・・・

そんなことはありませんか?

当院では見た目の美しさを重視し、審美(美容)補綴を採用しております。

審美(美容)補綴とは、

主に審美性を追及するための治療法です。

歯の表面に人工のエナメル質(セラミック)を用いることで口腔内から金属の色を取り除きます。

セラミックは細菌が付きづらいのも特徴です。歯ぐきを守るためにも最善の治療法であるといえます。

セラミック治療に用いる方法としては、ハイブリットセラミック、オールセラミック、ジルコニアなど種類があります。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

月別お知らせ記事一覧