お知らせ

140906親知らず第二弾!

すっかり秋ですね・・・。

歯科衛生士の田村です。
今回も前回に引き続き親知らずについてです。
親知らずってなかなか真っ直ぐ生えてこないですよねー( ˙?˙ )
わたしはまだ頭すら出てきていません。
親知らずが斜めに生えてきた場合、歯と歯肉の間に袋状のすき間ができます。
ここにプラーク(歯垢)や食べかすがたまると歯肉に炎症を起こし、腫れや痛みが起きてしまいます。
このような状態を「智歯周囲炎」といいます。
炎症がひどくなると口が開けにくくなったり、飲み込むときに痛みをともなったりするんです:(;゙゚'ω゚'):
皆様の親知らずはどんな状態ですか?
痛みのない方でも是非一度当院り検診におこしくださいませ!
月別お知らせ記事一覧