お知らせ

140821歯磨きをしているのになぜ虫歯になってしまうの!?

歯科衛生士の岡田です。

今回はどうして虫歯になってしまうのかについてです(・Д・)ノ

すごく頑張って歯磨きしてるのに虫歯になってしまう人がいます。

※ちなみに「磨いている」と「磨けている」は違いますよ!

ハブラシがきちんと当たっていないと汚れは残ってしまいます。、

なぜ差ができてしまうのかというと、虫歯は磨き残しだけが原因でなる訳ではないからです(・ω・)ノ

・歯質→歯の質や形、歯並び、唾液の質や量
・虫歯菌→ミュータンス菌の数
・糖質→糖やphの低い物を摂る回数、口の中にある時間
・時間→食べてから磨くまでの時間
の4つの条件が重なると虫歯になってしまいます。

もし頑張って歯磨きしてるのに虫歯になってしまう・・・という方は一度歯科医院を受診してみるのをおススメします!

歯科衛生士もしくは歯科医師がアドバイスします!

月別お知らせ記事一覧