お知らせ

140715歯周病とタバコ

新人歯科衛生士です。
今回は煙草のことについて少し。。。
あるデータによると喫煙者は吸わない人と比べて2倍から6倍歯周病になりやすいそうです。
現在は歯周病になっていなくても、たばこを吸っていると歯周病へのリスクが高くなり、逆に禁煙すると歯周病へのリスクが下がります。
歯周病を予防するためにも喫煙習慣のある方は減煙、禁煙するように心がけましょう !!!
月別お知らせ記事一覧