お知らせ 2013年12月

小学館「NEWSポストセブン」に龍院長のインタビュー記事が掲載されました。
お口の中の環境、虫歯菌や歯周病菌の感染には母子感染などの経路が特に疑われていることや、歯磨きの習慣などについてお話ししました。
矯正やホワイトニングの患者様の中には、"口元がコンプレックスで笑えなかったけれど、大きく笑えるようになったとお話ししてくださる方がいらっしゃることや歯の色や歯並びを整えることが自信につながり、患者様の気持ちをポジティブに変えることができるのはうれしいなど、新年に向けた内容になっています。
占いのマダム・セリカさんのコメントも歯や口元に関連した内容になっていますので、ぜひご覧になってみてください。

年末になり、お仕事の予定がいっぱいに詰まっている方々も多いのではないでしょうか。
トルナーレデンタルクリニックも年内の予約が埋まりつつあります。
年内にお口の中をスッキリさせたい方、定期検診、歯石取りにぜひいらしてみてください。


透明なマウスピースで矯正のできるインビザライン、新しい学校、学年になるのに向けて始める方もとても多いです。
トルナーレデンタルクリニックでは、学生割引を実施していますので、歯の矯正を考えていらっしゃる方はぜひご相談ください。
もちろん、大学生の方もOKです。

年の瀬でお忙しい方も多いかと思いますが、年内の診療も残り少なくなってきました。
予約が埋まりやすいので、気になることがある方はどうぞお早目にお電話ください。
虫歯、歯周病の治療など自費と保険の診療の両方に対応できますので、どうぞお気軽にご相談ください。


マウスピース矯正で歯の矯正ができる「インビザライン」。
聞いたことがある方も少しずつ増えてきているかと思いますが、実際にそのマウスピースをご覧になったことがある方は少ないのではないでしょうか。
待合室に実際のマウスピースをお手に取ってご覧頂けるように置いてありますので、ぜひその目立たなさを確かめてみてください。


歯石取りや歯周病の治療にご興味のある方は、歯科医師はもちろんですが、歯科衛生士にもぜひご相談ください。
歯科衛生士は日常のお口の中のケアや歯のクリーニングを担当しています。
歯ブラシの持ち方や動かし方をマスターするだけでもお口の中の環境が変わります。
自己流で歯磨きをしている方も多いかと思いますので、ぜひ一度ご相談ください!

寝ている間の歯ぎしりや、起きている間に気付くとくいしばりをしている方も多いのではないでしょうか。
歯型を取り、マウスピースを作ると楽になることが多いです。
お悩みの方はぜひご相談にいらしてみてください。

トルナーレデンタルクリニックは、自費診療だけではなく、通常の保険診療も行っています。
虫歯や歯周病の治療もしていますので、お口の中に気になることがある方はぜひ年内にご相談にいらしてくださいませ。
水天宮前、人形町、浜町が最寄駅です。
会社や学校の定期検診で指摘があった方も、そのままにせずチェックにいらしてみてください。

透明なマウスピースで行う歯の矯正「インビザライン」やホワイトニングなどは保険の使えない自費診療です。
歯科にも保険適用になっておらず、自費診療でしか使えない材料や治療方法がたくさんあります。
良い材料、方法も多く、選択肢が増えますので、ご興味のある方はぜひご相談ください。
自費診療の際には事前にお見積りをお出しし、歯科医師とご相談をする時間をお取りしております。
もちろん保険診療も行っていますので、歯科医師とよく相談頂き、お決めになってください。

昨日掲載されたオリコン「eltha」でも龍院長のインタビューでお答えしましたが、八重歯も矯正することができます。
八重歯は、左右の歯と重なりあって飛び出ているために、非常に磨きにくいというデメリットもあります。
八重歯周辺を清潔に保つためには、複数のブラシを使い分けて、こまめに歯みがきをしなければならず、非常に手間がかかって、継続することが非常に難しいです。
磨きにくい八重歯は虫歯になる確率が高まるだけではなく、さまざまなトラブルの原因にもなり得ます。
かみ合わせが悪くなり、顎関節症などの一因になってしまう恐れもあります。

月別お知らせ記事一覧