お知らせ

130725親知らずが痛いのは・・・

親知らずの痛みの原因は、大きくわけて2種類です。
1つが歯の周りの「歯肉」で、もう一つが親知らずの「歯」そのものです。
トラブルになりやすいのは、「歯肉」の方です。

親知らずの周りに歯肉が被っていると、汚れが歯肉の中に入り込んで腫れやすくなります。
親知らずは1度腫れても短期間で元の状態に戻ることがあり、これを繰り返す方がたくさんいます。

ひらめき電球奥歯に物が挟まりやすい?
ひらめき電球歯ブラシが奥まで届かない?
ひらめき電球親知らずに穴が開いている?
ひらめき電球最近とても疲れている?
体の抵抗力が落ちた時に大きく腫れることがあります。
これらは全て親知らずが大きな炎症を起こす前の前兆です。
親知らずの違和感に気づいたら早めに来院されることをオススメします。

大きく腫れたり、ひどい痛みが出ると、場所が口の奥でもありその後の治療も困難になります。
早めの処置を行なうことで、炎症を未然に予防することができます。
月別お知らせ記事一覧