お知らせ

130401小学館「NEWSポストセブン」セレブのお直し事情「鼻と豊胸が多い。歯は当たり前」と識者

小学館「NEWSポストセブン」に龍院長のインタビューを掲載して頂きました!
以下、小学館「NEWSポストセブン」からの抜粋です。
ぜひご覧ください!
『シルク・ドゥ・ソレイユ』のメンバーなど、外国人の患者も数多く看ている、水天宮前、人形町からもほど近い東京都中央区日本橋浜町にある『トルナーレデンタルクリニック歯科・矯正歯科』の龍信之助院長もこう話す。
「日本ではアイドルの八重歯はかわいいと人気ですが、海外ではマイナスイメージなんです。日本のスターも、ワールドワイドでの活躍を視野に入れるのであれば、これからは歯並びも含めて歯の美しさをまず第一に考えたほうがいいと思います。アメリカの人気ドラマ『アグリー・ベティ』では、主人公の女の子がワイヤー矯正をしていますが、あれもマイナスイメージの象徴として使われていましたよね。今は、透明なマウスピースで着けていることを気づかれないインビザライン矯正もあります。実際、ジャスティン・ビーバーやトム・クルーズも使用していてそれがYouTubeで公開されていたりと、アメリカではポピュラーなんですよ」
月別お知らせ記事一覧