お知らせ

130215見えない矯正治療について

・インビザラインはコンピューター上で歯の動きをチェックしますので、どのように歯が動いていくのか、マウスピースをいくつ使い、どのくらいの期間で終わるのかが事前に分かります。
・患者様がマウスピースをつけている時間(20時間以上推奨)に歯を動かします。
一方、ワイヤーの矯正装置は歯科医師が歯の移動をコントロールします。
他にも見えない矯正治療のご説明を書いていますので、ぜひご覧になってください。
月別お知らせ記事一覧