お知らせ

歯にひびが入ることがあります。

歯にヒビが入った時の主な症状をご紹介します音譜


[みんな:02]エナメル質のヒビ
ホワイトニングをする際に歯がしみるといった症状になることがありますが、多少のヒビは普段、無症状のままといった事が多いです。

比較的深いヒビで最も多い症状は、冷たいものがしみる知覚過敏です。
ヒビの隙間から水などが象牙質に触れるため知覚過敏を起こします。

年をとることに、噛み合わせの衝撃が蓄積されて、大きめのエナメル質のヒビが見つかりやすくなります。
噛み合わせ面のエナメル質が、突然破折することもあります。

しかしこの場合、ヒビがエナメル質内で終わっていれば、歯の神経などはダメージを受けることはありません。

[みんな:02]象牙質のヒビ
象牙質にヒビ割れが起こると、ヒビを伝わって奥に細菌が侵入しやすくなります。

歯の上部の象牙質にヒビが入れば、内部の神経に炎症を起こし「歯痛」が起こり、根にヒビが入れば、歯ぐきの奥に細菌が侵入するため「歯ぐきの腫れ」が起こります。
さらに神経を抜いてある歯に起こるヒビでよく見られるのが、被せものや差し歯が何度付け直してもよく外れる。

歯周病や根の病気が、治療をしてもなかなか治らない、などの症状がでてきますキラキラ☆?
月別お知らせ記事一覧