お知らせ

121206歯科の治療も医療費控除の対象です。

皆様もよくご存じの医療費控除は、1月1日から12月31日までの医療費を合算して確定申告をすると所得控除を受けられる制度です。
その年の医療費が10万円以上の方は、所得控除を受けられる可能性が高いので確定申告されることをお勧めします。
保険外診療の矯正やセラミックを使った治療でも対象となる場合があります。
所得控除を考えていらっしゃる方で、年内に治療をご希望の方はお早めにご相談ください。
なお、クレジットカードを使って支払いをされた場合も医療費控除の対象になります。
月別お知らせ記事一覧