お知らせ

120830ホワイトニング

ご当地カルビです顔
ところで、ホワイトニングってどうして歯が白くなるのか・・・。
皆さん疑問に思ったことはございませんか?おまめ
正直カルビは、ホワイトニングを施術させて頂くたびに「すごいなぁ?」と毎回感心しておりますラブ
で、ナゼ歯が白くなるのかというと、ホワイトニング剤の中に入っている過酸化水素が分解してフリーラジカルが生じます。

(フリーラジカルとは???)
本来分子とはすべて対になっていますハート
簡単に言うと、二人の電子ちゃんがペアを組み、手を繋いで仲良く安定した状態が通常の分子。

まぁ付き合い始めて1ヶ月のカップルってとこでしょうか。

フリーラジカルとは、対になっていない原子や分子のことを言います。
つまり、電子ちゃんが一人淋しく手を繋ぐ相手を探しているという状態なんです。
相手を探している電子ちゃんは、まさに肉食系。
安定を求めてよそのペアになっている電子ちゃんを奪い取ってしまいます。
そう、まさに略奪愛です・・・。
そしてまた一人の電子ちゃんが誕生し、またよその電子ちゃんを奪う・・・。
これがフリーラジカルですなみだ

で、過酸化水素が分解してフリーラジカルが生じ、歯の内部にある有機性着色物質を酸化して分解していく・・・もんすたー

わかりずらいですよねショック
ざっくり言うと、ホワイトニング剤が歯の内部の着色したタンパク質を分解するって感じでしょうか汗

この作用は歯の表面のエナメル質を超えて、歯の神経と細い管でつながっている象牙質にまで浸透して作用するのでホワイトニングをすると知覚過敏などの症状が出るのですerc
たいていホワイトニングをした場合の知覚過敏はだんだん症状が落ち着いてくるので、ご心配な方はお気軽にご相談をGOOD

少しはホワイトニングご理解いただけたでしょうか(´∀`o)
私自身まだまだ勉強不足・・・。

もっとわかりやすくご説明できるようがんばりますかお
月別お知らせ記事一覧