お知らせ

120427入れ歯のリフォーム

入れ歯のリフォームのデメリットひらめき電球
アメーバ厚さが厚くなりやすい
それまでの入れ歯に新たに樹脂の層か増すため、入れ歯の厚さが少しだけ増えます。

アメーバ重くなる
上あごに入れる入れ歯は、軽いに越したことがありません。
しかし、樹脂の量が増えるため、リフォームを繰り返すたびに少しずつ重くなっていきます。

アメーバ着色されやすい
使用される樹脂は、常温で固まる樹脂を利用しているため、長期間使用すると表面が劣化して、ボソボソした感じになってきます。
そのためしばらく使用すると着色や変色が起こってくることがあります。

入れ歯があたって痛くなると、自分でなんとかしようと薬をつけたり、消毒したりとしがちです。
受診していただいて、1回調整するだけで治ってしまうこともしばしば。
同じように、ゆるくなった入れ歯もすぐに直るかもしれません。

気になるようであれば、一度ご相談を。

月別お知らせ記事一覧