お知らせ

120207ドライソケット

歯を抜いた後、ものすごく痛みがでる事があります。

●ドライソケット

通常歯をぬいた後は血餅(けっぺい)とよばれる血の固まりで満たされ、それが肉になり穴がふさがっていくのですが、その血餅がごっそり取れてしまい、骨がむき出しになっている状態がドライソケットです。

一度ドライソケットになると、露出した骨に薄い歯肉が覆われるまで一ヶ月ぐらいかかることもあります。
ドライソケットは抜歯後の偶発症で、下顎の親知らずを抜歯した後のものが多いです。

月別お知らせ記事一覧