お知らせ

120123マウスピースはケースに入れて保管して下さい!

透明のマウスピースを使った矯正、インビザラインを 紹介してきましたが、大事な事を言い忘れてました汗

そう、透明のマウスピースなんですよ、透明の。

で、食事の時と歯ブラシの時は外して頂いてるんですうへー
なので、外した時に無くさないようにって思いますよねへっ
するとたいていの方が、ティッシュに包んだり、外食中に紙ナプキンで包んだりしてしまうんですぼー

そうすると、時間が経つうちにだんだんと、マウスピース入りのティッシュや紙ナプキンが、ただのティッシュや紙ナプキンな気がしてきます・・・。
要は結局忘れてしまうんですよね。

すると、外食ですと店員さんがまぁご丁寧に捨ててくれちゃったりするわけです泣
このパターンけっこう多いです↓↓

あとは、ワンちゃんを室内で飼ってらっしゃる方は要注意です猫村3

ナゼかワンちゃんってマウスピースが好きなんですよねきら
なので、ワンちゃんの届く所に置いておくと、壊されてしまったりするので 気をつけて下さいショック
これも教科書などに乗ってるくらい多いパターンです青スジ
?
一番良いのは、マウスピースのケースを持ち歩くと良いかも知れませんねGOOD
最初にインビザラインの一つ目のマウスピースをお渡しする時にケースを差し上げてますので、是非うまく活用して下さいスマイル

月別お知らせ記事一覧