お知らせ

111227お孫さんの歯の健康

先日、先生と患者様が面白いお話をされていたのでご紹介します!

皆さんは8020運動ってご存知ですか???
これは80歳になった時に自身の歯が20本残っているように! という運動ですきらきら!!
実際、80歳の方で20本歯が残っていらっしゃる方が だんだんと増えてきていますきらきら

しかし今日はその一歩先を考えてみましょう猫村3

80歳までに20本の歯を残すには、虫歯や歯周病をいかに防いでいくか・・・が重要になってきます。
虫歯も歯周病も生活習慣病ですので、小さい時からの 習慣がしっかりとしていれば、8020なんてたやすいことなのですキラキラ☆

まず、現在80歳の方々が、お孫さんについつい与えてしまう 甘いもの汗
どうしてもお孫さんが可愛いから与えてしまう気持ちはわかります悔し泣き

でも、小さい時に甘い物を与えすぎてしまうとその時に虫歯になるだけでなく、甘味嗜好になってしまい、その後の人生ず?っと甘いものが好きな子になってしまいます汗

当然、甘い物をしょちゅう口にしていれば虫歯になりますので、歯を失う確率は高くなります それに、
乳歯や生えたての永久歯は虫歯になりやすいです歯2
歯は治療を重ねるごと大きく削らなければならないので、寿命が短くなってしまいます↓↓

ということは・・・。
おじいちゃん、おばあちゃん、かわいいお孫さんの為にも 甘いものはほどほどに可愛い歯3

月別お知らせ記事一覧