お知らせ

110922歯の治療で使う光

歯の治療中に光を当てますね?ということありませんか?その光は、強い光で材料を固めるときに使用します。
どんな治療の時?
ひらめき電球小さな虫歯の治療のとき
小さな虫歯の治療の際、虫歯を取り除いたあとにレジンという詰めものを入れて光をあてて固める作業を行ないます。
ひらめき電球歯の土台を作るとき
大きな虫歯の治療の際に、神経を取り除いた後、被せものを作るための土台を作るときに、光を当てて固めることがあります
ひらめき電球歯のホワイトニングのとき
オフィスホワイトニングの際にも、光を当てることがあります。
ひらめき電球被せものなどを歯に接着させるとき
前歯の表面に、ラミネートベニアと呼ばれるものやオールセラミックの被せものを接着させるときに使われることがあります。
ネイルサロンなどで見かけることのある青い光も、これと同じ仕組みを使っています。

月別お知らせ記事一覧