Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!

クリニックからのお知らせ「インビザライン」のお知らせ一覧

ワイヤー矯正にも安価であるなど良い点ももちろんありますが

マウスピース矯正を選べば

ワイヤー矯正のように歯磨きが難しく、虫歯になってしまう事もないので

とても衛生的に歯列矯正ができると言えるでしょう。

こんにちは!

始める前にどんな風に歯を動かしていくのか、いろんな角度から動画で確認できます。

もちろん、お一人お一人の設計図なので、よりイメージが湧きます。

http://snapwidget.com/v/1217814856620367692

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

こんにちは!

透明なマウスピース矯正「インビザライン」の口コミが沢山寄せられている当院のHP!

気になる方はまずこちらをチェックしてみて下さい!

http://www.rmdcc.com/case/

体験者のリアルな声は、きっとあなたの参考になるはず!

矯正をスタートとして、それから先の人生を健康な歯で維持していただけるように。

トルナーレデンタルクリニックでは、そんな思いでドクターや衛生士と連携しながら治療にあたります。

まずは気楽にご相談にいらしてくださいね!

----------------------------------------------------------------------------------------------------

ただいま虎ノ門ヒルズトルナーレ歯科ではご紹介キャンペーン中です!

ご紹介新規患者様、ご紹介者様、どちらにも歯科グッズをプレゼント!

LINEアカウントお友達登録も、よろしくお願い致します。

友だち追加数

インビザラインは、歯列矯正時のお口トラブル

例えば口内炎などの症状や、不快感はほとんどありません。(個人差があります)

自分で管理するのでお口も清潔に保てるのも特徴です!

マウスピースの作成は全世界共通のシステムで行われていますので、

全ての歯型や写真はアメリカで集約され、コンピューターグラフィックを作成し、

それをもとにドクターが設計図をコンピューター上で作成します。

全身管理をする麻酔科でも学んできた理事長は

美意識の高い患者様に負けないほど

美容やアンチエイジングに関する学識も深いです。

様々ことを総合的に相談できるので安心ですね!

マウスピースでも抜歯をするケースはあります。

しかし、既存の矯正方法では抜歯して歯の移動スペースを作ることが多かったのに対し

マウスピース矯正の場合は抜歯するケースよりも、歯を削ってすき間を作って歯を移動させるケースが多いのです。

といっても削るのは、歯と歯のすき間を最大で0.5mmです。

こんにちは!

ワイヤーによる矯正は常に歯にワイヤーをつけたままにしているため、

歯磨きが難しく、虫歯になってしまうケースがありますが、

透明なマウスピースを用いた見えにくい矯正(インビザライン・アソアライナー)は

取り外しが可能なため、衛生的です。

まずはお気軽に歯科医師、歯科衛生士までご相談下さいね!

月別お知らせ一覧