Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!Facebookページでお得な情報配信中!!「いいね!」おねがいします!!

患者さんが選択した色調に、歯を削らず、その日のうちに「ホワイトコート」

欧米では、白い歯に対する価値観は非常に高いです。
白い歯は仕事ができるイメージや清潔感をアピールするのに最高の方法だと考えられています。私たちの考えるホワイトニングは、ホワイトニングをすることによってイメージを変えること。
当院でホワイトニングを行ったモデルさんが、ホワイトニングをした直後のオーディションで有名ブランドの専属モデル契約をとることができました。結婚式前にホワイトニングにいらっしゃる方も大勢います。一生残るイベントで白い歯で写真を撮りたい。そんなことにもご協力できるなんて光栄です。

(当コンテンツの「ホワイトコート」に関する説明は、製造販売元 クラレノリタケ デンタル株式会社の配布資料をもとに作成しています)


ホワイトニングはこんな方にオススメです

  • 人前に出ることが多い

    芸能人やモデルの方々もホワイトニングを広く施術されています。

  • 若々しく美しい口元になりたい

    口元は美容のキーポイント。白い歯で人生を謳歌しませんか?

  • コーヒーや赤ワインが好き

    色の濃い飲み物・食べ物は、色素が歯につきやすいものです。

  • 歯の黄ばみが気になる

    歯の黄ばみが目立ちそうで思い切り笑えない...そんな悩みが解消されます。

  • ビジネスでの印象を良くしたい

    清潔感のある白い歯は人に好印象を与え、あなたの自信にもつながります。

  • 愛煙家でたばこによる歯の汚れが気になる

    たばこに含まれるニコチンやタールは、茶色く歯に固着してしまいます。


「ホワイトコート」の特長

「ホワイトコート」

① その日のうちに理想の色調になる

「ホワイトコート」は、歯の表面にマニキュアのような薄い塗膜を作ることで色調を改善する「歯面コーティング」です。
漂白剤を使用するホワイトニングと異なり、一度の施術で、その日のうちに理想の色にすることができるので、急に決まったイベントなどできれいな歯並びを見せたい...といったケースでも間に合います。

② 多彩な9色

「ホワイトコート」カラーチャート

「クリア Clear」:透明感のある歯を表現
「ナチュラル Natural」:元の歯の色を隠しながら、自然な色調を表現
「ホワイト White」:元の歯の色を隠しながら、「真っ白な」ホワイト系の色調を表現
「オペーク Opaque」:金属(義歯や詰め物)の色を白く遮蔽する場合に使用

③ 一部の変色した歯や、義歯・詰め物にも

「ホワイトコート」は、歯ならび全体の色調に改善するだけでなく、一部の変色した歯や、義歯・詰め物にも使えるのが特長です。

一部の歯の変色が気になる場合には、その部分を「ホワイトコート」で色調補正することで、自然な色の歯並びにすることができます。

金属の義歯や詰め物も、「ホワイトコート」で金属色を遮蔽して、自然な白い歯に見せることが可能です。
また、陶材やコンポジットレジン(樹脂)など、非金属の白い修復物の色も、より自然な色調にできます。

④ 「強くてしなやか」だから「欠けにくく除去しやすい」

「ホワイトコート」は、高強度・低弾性率、すなわち「強くてしなやか」な硬化物の薄い層を形成します。

⑤ 繰り返して使用しても安定した接着力

剥離後に再塗布を行っても、接着の強さにほとんど影響はありませんので、繰り返しの施術もOKです。

⑥ むし歯を防ぐ「フッ化ナトリウム」配合

「ホワイトコート」の下地「ベースコート」には表面処理フッ化ナトリウムを配合しております。


「ホワイトコート」施術の流れ

① カウンセリング

「ホワイトコート」について詳しくご説明いたします。
気になることがあれば、何でもお気軽にご相談ください。事前のご相談もOKです。
「ホワイトコート」の注意点

② 歯のクリーニング

歯の表面を、研磨材で清掃・研磨します。
研磨材が残らないよう水洗いした後、歯面を乾燥させます。

③ 施術:「プライマー」の塗布

「ホワイトコート」を定着させる「プライマー」という専用接着剤を歯に塗布します。

④ 施術:「ベースコート」の塗布

歯の色調を決める下地「ベースコート」を歯に塗布し、
光を照射して硬化させます。
金属の義歯などに施す場合には、オペーク色の「ベースコート」の上に、ご希望の色調の「ベースコート」を重ね塗りします。

⑤ 施術:「トップコート」の塗布~完了

「ベースコート」の上に「トップコート」を塗布し、光を照射して硬化させます。

以上で「ホワイトコート」の施術は完了です。


「ホワイトコート」の注意点

白さは永続しません

他のホワイトニングにも共通する点ですが、「ホワイトコート」の効果も永続するものではありません。患者様の歯質や、お手入れの状態によって個人差はありますが、効果はおよぞ1~3ヶ月です。
効果が薄れてきたら「ホワイトコート」の再塗布が可能です。繰り返し使用でも安定した接着力がありますので、安心して再塗布いただけます。

噛み合わせには塗布できません

「ホワイトコート」はマニキュアのような仕組みで歯の表面に層を作りますので、歯の厚みが変わります。従いまして、噛み合わせが変わる部分には塗布できません。

「インビザライン」などのマウスピース矯正中にはご使用できません

「ホワイトコート」では歯の厚みが変わりますので、マウスピースを用いた矯正(「インビザライン」「アソアライナー」「スマイルトゥルー」など)治療中の患者様はご使用できません。
当院で取り扱っている「オパールエッセンス」など、他のホワイトニングであれば、マウスピース矯正との併用が可能です。トルナーレデンタルクリニックの得意分野ですので、お気軽にご相談ください。